3/6 オーガズミックバース上映会&スペシャルトークショーより

こんにちは!

オーガズミックバース日本事務局の綾です

今日は3/6に東京でありました上映会&トークショーより、デボラ監督のお話を一部抜粋してお届けします

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

オーガズミックバースの映画の中間あたりで、病院で辛いお産をされた方がいらっしゃいましたね。

本当にちょっと胸が痛みますよね。

辛い気持ちにさせられます。

そもそも、撮影の許可をもらう段階で、なぜ了承頂けたかと言うと

この病院ではとても質の高いケアを提供していて誇らしく思っていたので

「映画に取り上げてもらって、公開されたときには、すごく輝かしい功績になるんじゃないか」

という感じで撮影のOKを出してくれたんですね。

そして、映画完成後、そこで働いてらっしゃった看護師さんや助産師の方々にも観ていただいたのですが、

皆さん 泣いていらっしゃいました

そして、こう言われました。

「お産がこんなに素晴らしいものになることが現実にあるなんて、私たちは全く知らなかったです!」

知らないことも わからなかった

『 知らないことすら 知らない 』

ということだったわけです。

そして、次にドクターたちも来てくださって、ご覧いただいた時には体が硬直して動かない!!

という感じでした。

その時は、正直 私もすごく緊張してですね

「酷いことをしてしまったんじゃないか」

「この後どうなってしまうだろうか」

と心配になりました。

アメリカは有名な訴訟社会なので、

「だましたんじゃないか!」とか 

何かを疑われたり、訴えられたりするんじゃないかと思ったんですね。

その日は、皆さんそのままお帰りになって何も連絡がなくて2週間程沈黙が続きました。

そして、産婦人科の課長から連絡がきました。

私は、何を言われるだろうか? と凄く緊張して電話に出ました。

その時おっしゃった言葉が

『 デボラさん! 私が産婦人科医になった理由を思い出させてくれてありがとう! 』

『 しかしながら、自分は映画に出ていたような、他の素晴らしいお産のような現場に立ったことは一度もないです。

  どうやったら僕にもそれができるだろうか? 』

まさかのお言葉でした。

感動しました。

その後、その病院の課長に招かれて

『 環境を変えていこう!! お産の方法を変えていこう!! 』 ということになりました.

そこから病院でも、ドゥーラーをつけて、みんなが受けられるようにしようということにもなりました。

また、女性たちが自由にリラックスできるたり、水の気持ち良さを味わえるように、

お風呂(浴槽)がいくつか常設されるようになったりもしました。

今では、この課長先生が

『オーガズミックバースまでは言えないけど オーガニックバースくらいまでは言えるかな 』

なんて笑い話をしてくれる程です。

大切なのは

《 どの妊婦さんも気持ちの良い喜びあるお産が出来るように 》環境を整えてあげていくこと。

日本でも、この変化を皆さんが起こされる直前の前夜じゃないでしょうか!!

これまでと違ったことを提案していくことや、変化を促していくには勇気がいります。

しかし、誰かが言い始めなければいけません。

というのも

「何か違うんじゃないかな」

「このシステム何かおかしいんじゃないかな」

というのは、多くの皆さんが感じていると思うんです。

そして、誰もが

《 わからないことも 知らない 》

ということは、本当に「知らなかった」というだけだと思うんです。

今、働いていらっしゃる医師の方も、助産師の方も看護師の方も

皆様、素晴らしい方に違いないと私は思っているんです。

「良いお産をしてほしい」と願っていることに変わりないと思うんですね。

ただ「大切な何か」が少しずつ欠けていって

そうして、思いやりや、温かみ、尊重のあるケアが少しずつ減ってきてしまったのではないでしょうか。

そこを私たちのような「大切な何か」に気づいた人が、

参加していくことで「愛」や「慈しみ」のあるケアを取り戻していきましょう!!

アメリカでオーガズミックバースが上映されて10年。

長い感じがしますが、とても早かったようにも感じもします。

でも大きな変化がありました。

今日、こうして10年後になって日本の皆さんにご紹介することができたことで

皆さんの「インスピレーション」に繋がると嬉しいです。

本日はありがとうございました。

監督/プロデューサー  デボラ・パスカリ・ボナロ

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

いかがでしたでしょうか?

オーガズミックバースは

私たち人が持っている命の力の素晴らしさをあらためて感じさせてもらえますが

現代の医療があったおかげで助かる命もたくさんあります

何かを、どれかを批判するのではなく

よりベストな選択をするために知っていくこと

そんなきっかけになれたら幸いです

コメントを残す