オーガズミックバース 上映主催に関する条件と申込み方法

ドキュメンタリー映画「オーガズミックバース」 上映ダイアログ 主催に関して
※上映ダイアログ=映画鑑賞と対話共有の場

●はじめに

日本では殆どまだ知られていない 「出産とセクシャリティー」

 

『気持ち良いお産の秘密』

 

お産は「痛くて苦しいもの」という意識は戦後に増えていった価値観だったのです。

 

それは、これまでの人類が営んできたお産のスタイルから、戦後、急速に医療分娩が世界の主流となっていったことと、

 

国の構造やそれぞれの病院によっては、過剰な医療介入が増えてきてしまった時代であったことが要因だと思います。

 

2018年2月にWHO(世界保健機関)が、世界中のお産の医療介入を減らすための勧告を出しました。

 

つまり、世界的にそうなってきてしまっていた基準や、構造、複雑に絡まった状況の中、女性たちも、または助産師や医療者たちも良かれと思ってしていたことだったのです。

 

そこで、この60~70年続いてきたお産の在り方を否定したり、痛くて苦しかった出産体験を悲観してしまうのでは、

 

傷つく人を増やしたり、逆に否定のエネルギーを生むだけの話になります。

 

この「オーガズミックバース」という映画を見て頂く上で、そこに込められたメッセージや これまでの出産環境の中で生まれた現実と課題、

 

またはメリット デメリットを 俯瞰して見て 未来の子ども達や、これから出産誕生を迎える母子に、どのような環境をプレゼントしていきたいかをテーマにした上で

 

前向きな対話シェアリングを合わせた上映会スタイルでこの映画を広めていくことにしました。

 

また、こうしたイベントや、人を集める場を主催したことが無い主婦や、素人の方でもなるべく失敗の無いように企画ができたり、良い雰囲気の場が作れるように

「硬い決まり」というマニュアルではなく 「 より素敵な環境が作れるガイドブック」として この開催マニュアルと上映会専用のDVDを作りました。

 

以下をよくお読みの上、主催の申込みをしてください。

 

*********************************************

 

 

■1、上映ダイアログに関する条件

 

 

  • 主催に関する条件

 

・映画のメッセージに賛同できる方(主催者は先に視聴ができます)

 

・映画とダイアログタイムを合わせた上映会スタイルに賛同できる方

 

・お産に関して病院や医療を否定しない中立の立場を取れる方(こちらのデボラ監督のお話をご覧ください)

 

・個人の利益や営利目的、営業活動のためにしないこと

 

 

  • 開催費用について

 

それぞれ人数規模にて開催費用が変動する仕組みを導入しています。参加規模により、以下のように主催費用が変わります。

 

 

 

① オーガズミックバース上映会 6人コース 15,000円

決済ページはこちら

 

② オーガズミックバース上映会 10人コース 20,000円

決済ページはこちら

 

③ オーガズミックバース上映会 20人コース 25,000円

決済ページはこちら

 

④ オーガズミックバース上映会 30人コース 30,000円

決済ページはこちら

 

⑤ オーガズミックバース上映会 40人コース 35,000円

決済ページはこちら

 

⑥ オーガズミックバース上映会 50人コース 40,000円

決済ページはこちら

 

⑦ オーガズミックバース上映会 60人コース 45,000円

決済ページはこちら

 

⑧ オーガズミックバース上映会 70人コース 50,000円

決済ページはこちら

 

⑨ オーガズミックバース上映会 80人コース 55,000円

決済ページはこちら

 

⑩ オーガズミックバース上映会 90人コース 60,000円

決済ページはこちら

 

⑪ オーガズミックバース上映会 100人コース 65,000円

決済ページはこちら

 

⑫ 3ヶ月定期開催コース(3ヶ月間何度でも開催OK) 45,000円

決済ページはこちら

 

⑬ 6ヶ月定期開催コース(半年間何度でも開催OK) 75,000円

決済ページはこちら

 

 

※定期開催コースは月々の自動分割支払いにもできます。(※VISAかMasterでのカード決済のみになります)

 

⑭ 【分割】3ヶ月定期開催コース(3ヶ月間何度でも開催OK) 45,000円

決済ページはこちら

 

⑮ 【分割】6ヶ月定期開催コース(半年間何度でも開催OK) 75,000円

決済ページはこちら

 

 

※①~⑪のコースを選択された方へ

開催時に参加者の人数が選択されたコースより増えた場合は、その人数×500円を追加で開催後にお支払い頂きます。よろしくお願いいたします。

◆オーガズミックバース上映会 追加人数支払いページ。

決済ページはこちら

 

 

(費用内訳:上映権利代、DVD・資料制作費、翻訳費、広報費、事務手数料)

 

※この金額設定はスタートプランとして、3ヶ月ごとに見直していきます。

(次回は2018年6月に更新予定)

 

  • イベント料金設定について

 

・180分の上映会&シェアリングイベントとして、参加費の相場は2,000~3,000円とします。 もちろん、最終の金額設定は主催者さんに任せます。

 

・参加費を2,000~3,000円に設定して自宅開催にした場合、6人以上の参加者がいれば赤字になりません。

 

・お申込み頂いた後、主催するにあたってのマニュアルを主催者さん用の非公開Facebookページでご案内しますので初めての方もご安心下さい。

 

 

********************************

 

■2、どんな会場で実施するかを決める

 

▽上映もダイアログタイムの時間も集中できる条件を満たせる会場をお選び下さい。

 

①子連れが多い場合は、地べたに座ることができる会場(会議室など床の会場でも土足禁止にしてシートや座布団を敷いて開催することもできます)をお選びください。

→よりリラックスでき、対話が進んだり、子どもたちがのびのびできることで、落ち着いた環境を作れます。

 

②映像を見る際にしっかり暗くなる会場

→映像が見えにくかったり、中途半端に明るいと集中力が欠けます。(テレビ画面の場合は比較的明るくても大丈夫です)

 

③一部屋が貸切スペースになる会場

→他のお客さんが行き交う会場や、お店の一区画などは、他の音なども混じり非常に集中できませんので絶対に選ばないで下さい。

 

④お子さんが来る場合は広めの会場

→特にお昼の開催の場合、お子さんの参加も多いため、なるべく広めの会場が理想的です。

 

▽更に好条件の会場

 

⑤優しいオレンジ色の間接照明があったり、電球色の調光ができる。

 

⑥音響設備(マイク・映像やBGMの設備)がしっかりしている など。

 

※会場費用としては支出負担をかけないよう5000~10,000円以内でお借りできる会場が理想的です。探せば必ずあります。

 

*********************************

 

■3、備品を準備する

 

▽自宅で開催する場合

 

  • テレビとDVDプレイヤー(必須)

※マイク・スピーカー・プロジェクター・スクリーンが用意できれば尚良いですが、上記の2つだけでも大丈夫です。

 

▽会場を借りる場合

 

  • プロジェクター
  • スクリーン
  • DVDプレイヤー(必須)
  • マイク 1~2本(必須)
  • スピーカー(マイク・映像の音響・BGM用)(必須)

※マイクは必須で使用します。子ども達の声が気にならないこと、小さな声の方の発表もしっかりと聞こえることが大事です。

 

※会場の広さにもよりますが、大きいテレビがあればプロジェクターとスクリーンが無い場合でも可能です。

 

▽お茶やお茶菓子・軽食について

 

  • ダイアログタイムの際に簡単な飲み物やお茶菓子があると雰囲気も良く、リラックスできます。食事時を挟む場合は軽食として対話しながらでも食べやすい「おにぎり」や「サンドイッチ」などがオススメです。

 

  • 軽食やお茶は一ヶ所におかわりを取りに行くような方法だと、立ったり座ったりが増えて対話の集中力が下がるので、各グループに1本ずつの飲み物と人数分のコップ、お茶菓子をセットで配布するとスムーズにいきます。

 

  • また、1人1本のお茶と1つの茶菓子というのも良いですが、予算が増えることが多いのでそこに経費をかけすぎないよう工夫してみましょう。

しっかりした物を出したい時は参加費にその分をプラスしておくといいでしょう。

例)参加費2300円(ケーキと黒豆茶つき)

 

*********************************

 

 

■4、参加費を決める

 

▽収支を予測して参加費を決める

 

  • 自宅開催の場合

・2,500円の参加費で6人、2,000円で8人、1500円で10人の参加者が集まれば赤字になりません。

 

  • 会場を借りる場合

・会場費やゲスト謝礼などがかかる場合は、参加人数予測をして参加費を設定しましょう。

 

・2,000~3,000円が相場です。

 

▽開催収支について

 

==================================================

 

収支例)

 

①20人コースで参加費を2,500円にした場合

 

参加費1人2500円×20人-20コース費用=50,000円-25,000円=25,000円

 

残額25,000円から会場費5,000円-軽食費6000円=14,000円(主催者さんに残る残額)

 

 

②40人コースで参加費を3,000円にした場合

 

参加費1人3,000円×40人-40人コース費用=120,000円-35,000円=85,000円

 

残額85,000円から会場費10,000円-軽食費15,000円=60,000円(主催者さんに残る残額)

 

==================================================

 

※収入の残額の中から会場費や交通費、備品、お茶菓子、謝礼等があれば調整して下さい。

※参加費の設定はそれぞれの予算を見て検討してください。

 

・この上映会はただのイベントでなく、出産環境や子育て環境をより良いものにしていける発信になり、それが少しでもムーブメントとして拡がることをビジョンとして持っており「最初から予算が必要だったり、経費が多くかかるイベントにはしない」ということをポイントに置いた上で細かいプランや例を作成しています。

 

 

*********************************

 

■5、当日のスケジュールを決める

 

  • 基本的に2時間半~3時間の場です。

 

「ゲストナビゲーター」や「体験談発表者」のトークを入れる場合は時間が延長するでしょう。

 

=============================

 

  • 推奨 基本スケジュール 約3時間(DVDは2時間58分)

 

①主催者挨拶  5分

 

②上映に関するポジティブルール  5分

 

③上映開始 90分

 

④クロージングトーク  10分

 

⑤ダイアログタイムのグループ分けと説明・休憩 10分

 

⑥ダイアログタイム  20~30分

 

⑦感想発表  10~20分

 

⑧良いお産ビジョンイメージングワーク 10分

 

⑨記念撮影・終了  5分

 

 

例1)午前ver.

 

10:00  開始

10:10   上映開始

12:10   ダイアログタイム

13:00   終了

 

例2)午後ver.

 

13:00 開始

13:10   上映開始

15:10   ダイアログタイム

16:00    終了

 

例3)夜ver.

 

18:00 開始

18:10   上映開始

20:10   ダイアログタイム

21:00   終了

 

※ダイアログタイムでは 昼と夜は軽食として、おにぎりやサンドイッチなど食べやすい食事を用意すると良いです。夕方は茶菓子を用意すると良いです。

 

 

*********************************

 

 

■6、参加者の募集 / 宣伝ツール について

 

・基本的にはそれぞれの自由に実施して頂きます。主にはFacebookのイベントページを立ち上げて呼びかけております。立ち上げ方がわからない方は事務局までご連絡下さい。

 

・宣伝用テキストはご提供します。

 

・ポスターやチラシのデーターもダウンロードできるようにしています。

 

・希望者にはプレスリリース(取材依頼書)の雛形をお渡しします。ぜひ、地方の新聞社やメディアに取り上げてもらって下さい。

 

・開催の詳細が決定次第、事務局からも全国に情報発信をしていきます。

 

*********************************

 

■7、開催後の報告と返送(必須)

 

  • 主催者感想&報告フォームを申込み後に送ります

 

・専用のネットフォームに開催に関する報告の詳細と感想を入力して頂きます。

 

・開催後5日以内にお願いします。

 

  • DVDの返送をお願いします。

 

=====================================================

返送先 〒651-2207 兵庫県神戸市西区押部谷町細田1130 オーガズミックバース日本事務局 宛

=====================================================

 

※郵送費は各自ご負担して頂きます。

※開催当日、全体写真を撮り忘れないようにお願いします。

※参加者の体験談や当日の写真は、公にする許可を本人にとってください。

 

 

■8、開催上の注意事項

 

1)上映会に関連の無い、特定の商品販売、営業の契約、宗教勧誘などはご遠慮下さい。

 

素晴らしい商品や会社、素晴らしい宗教の教えなど事務局としては大いに尊重させて頂きます。

自分自身が誇りを持つ仕事やアイデンティティとして自己紹介して頂くのは構いませんが、この場での販売や契約、勧誘等は会の趣旨に反しますので、禁止とさせて頂きます。

 

  1. 各会の現場や人間関係の中で起こる事故や怪我・揉め事などについては、主催者さんをはじめ現場の方々で解決して頂きますようにお願いします。

事務局として一切の責任を負いかねますので、予めご了承ください。

 

**************************************

 

■9、開催を決めた上での流れ

 

自主上映会申込みフォームに主催に関する申込をお願いします。

 

②プランを決めて決済をお願いします。

 

③フェイスブックの「主催者グループページ」に招待・加入して頂き、そちらの非公開ページにて映画の視聴ができるURLや各種資料を入手できます。

 

④開催詳細(日時・場所・値段など)を決めて「開催詳細入力フォーム」を送信する。

 

⑤宣伝開始・事務局側からも全国上映情報として発信させて頂きます。

 

⑥当日開催!

 

⑦終了後、5日以内に「上映終了報告フォーム」に開催の報告を入れてください。

 

 

※定期開催コースの方は2回目以降の開催は、からお願いします。定期開催の場合も必ず開催前の入力開催後の報告を怠らないようにしてください。